センターからのお知らせ

HOME > センターからのお知らせ > 来館およびセンター行事の再開について【令和3年10月1日(金)~】

来館およびセンター行事の再開について【令和3年10月1日(金)~】

令和3年9月28日,広島県の「緊急事態宣言の解除と集中対策の継続」が発表されました。

動画

(24) [新型コロナウイルス感染症] 広島県知事メッセージ #97~今いる大切な人を守るために~ – YouTube

要旨文

知事発言要旨 (PDFファイル)(101KB) (hiroshima.lg.jp)

また,新たに9/29付で県障害者支援課から下記の連絡がありました。

緊急事態宣言」解除後の新型コロナ感染拡大防止集中対策期間(10/1~10/14)であることを踏まえ,10月1日(金)からつぎのとおりの対応としていただきますようお願いします。

○一般来館者の来館・会議室の利用・DVD等の貸出などについては,感染防止対策を徹底することを条件として通常の運営を再開。

○研修会,センターでの事業は,引き続き感染対徹底し,参加者が少人数に限定され,かつ特定されており,3密を回避できる十分なスペース又は時間を有している場合は,実施可能。

これに従い,当センターでは

10月1日(金)から

〇一般来館及び部屋の利用は,通常通りとします。ただし,部屋の定員は20名程度までです。

〇「手話べり会」は感染防止の観点から10月14日までお休みします。

〇手話通訳者養成講座(県内すべて)について上記研修会の条件付きで開催します。

〇DVDの貸出事業は,通常通り,来所や郵送で対応します。。

 

ページの上部へ