意思疎通支援

HOME > 意思疎通支援

手話通訳者養成・研修

2017年1月5日に聴覚障害者情報提供施設である広島県聴覚障害者センターが開所しました。

それに伴い手話通訳者養成講座Ⅰ,手話通訳者養成講座Ⅱ,手話通訳者養成講座 講義編,手話通訳者特別研修会などを広島県聴覚障害者センターが担当することになりました。

運営については,従来通り広島県手話通訳養成認定委員会が行いますので,今後も変わらぬご協力をお願いします。

なお,各講座の日時,場所,内容などについては,「講座のお知らせ」にてご案内します。

手話通訳者派遣ネットワーク

2017年4月1日より,広島県手話通訳者派遣ネットワーク事業は当センターが担当することになりました。

今後も変わらぬ御協力をよろしくお願いします。

  1. 県内各市町での登録手話通訳者等で対応できない場合。
  2. 市町派遣事業に係る市町村(都道府県)相互間の広域的連絡調整。
  3. 複数市の住民が参加する障害者団体の会議,研修,講演,講義や専門性の高い分野。
  4. 県内の障害者団体等が主催または共催する県内で開催される広域的な行事。

ダウンロード用様式

盲ろう者向け通訳・介助員派遣

平成29年4月1日から「盲ろう者向け通訳・介助員派遣事業」については、当センターの指定管理業務として実施することとなりました。

盲ろう者向け通訳・介助員派遣のお申込み、派遣報告、お問合せは当センターまでご連絡ください。

ダウンロード用様式

ページの上部へ