センターからのお知らせ

HOME > センターからのお知らせ > COMUOON(難聴者用卓上型対話支援システム)を設置しました

COMUOON(難聴者用卓上型対話支援システム)を設置しました

・コミューン

・2016年8月1日より広島県聴覚障害者センターに設置されました。

この度、NPO法人日本ユニバーサルサウンドデザイン協会から障害者差別解消法に向けた行政のサービスの向上を目的として難聴者用卓上型対話支援システム「COMUOON」を寄贈していただきました。

・日々の対話をスムーズに!

・聞こえの支援が必要なコミュニケーションの場合は日常至るところにあります。そんなとき、COMUOONがあれば話し手と聴き手の双方に大声で会話をするストレスを与えず、気持ちよい円滑なコミュニケーションが可能となります。

・電源を入れてスイッチオン
マイクに向かって話をするとよく聞こえるそうです。

・但し、70デシベル程度までの難聴者で効果が期待できるようです。

・ただいま体験者にアンケートをお願いしていますので、難聴者の方はぜひ体感しに来館してみてください♪お待ちしております。

※関係団体を対象に無料で貸出しもいたしますので当センターに申込みしてください。

com

ページの上部へ